読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちの子流な学習記録

H17年生まれのアスペルガー&ADHD娘と、H19年生まれの広汎性発達障害息子の毎日の学習記録

スポンサードリンク

算数オリンピックファイナルまであと5日

算数オリンピック

早いものでファイナルまであと5日となりました。

トライアル大会は息子と二人だけで行ったので、今回は娘も連れて3人で行く予定です。

記憶にある限り初めての新幹線に子供達はわくわくしている様子。

(小さい頃に乗せたことはあるのですが覚えていないようで)

さて、ファイナルに向けての学習ですが、算数オリンピック委員会から出されている「明日への算数」はほぼ終わってしまったので「算数オリンピック過去問集」を購入しました。

f:id:nanaio:20150708110801j:plain

これは、キッズBEE以外のジュニア算数オリンピックから広中杯まですべての過去問が収録されたものです。

600ページ以上、私は老眼鏡をかけないと見えないほど小さな字でびっちりと問題が載っています。

これ、過去のメダリスト、ファイナリスト、トライアル成績優秀者の名前や参加者内訳も全部載っています。

来年度のものに息子の名前が載るんだと思うとまた買ってしまいそう^^;

 

この中からジュニア算数オリンピックのトライアルをピックアップし解いています。

息子は学校の空いた時間にもやりたいと言うのでコピーをとって学校にも持っていっています。

息子は自閉症スペクトラムを持ち情緒の特別支援学級在籍なので、予定の課題をこなした後などに自由時間が結構あるのです。

残りの日数でジュニアのトライアルを全部解くのは無理ですが、息子も初めてのファイナルに不安なのでしょう。やりたいだけやればいいかな。

今年メダルが取れなくてもキッズBEEはまだ来年も受けられますし、1年じっくりと過去問に取り組めたらいいですね。

娘の方は日能研の公開実力テストの結果が出ていますが・・

1週間前に受けた全国テストに比べ散々な結果となりました。

やはり塾生さんとの差がどんどん開いているのでしょうか。初めて偏差値が50を切ってしまいました><

今年の夏休みに日能研の夏期講習とオプション講座を受けることに。

昨年の夏休みに別の塾で夏期講習を受けたのですが、習う内容に目新しいものもなく、毎日山のような宿題に親子して疲弊しただけで何も得るものがなかった始末。

日能研の夏期講習内容はとてもよさそうですし、宿題もそんなに出ないそうです。

日能研の授業はNくらぶで体験していますので楽しいのを知っていますし、娘も宿題が少ないのを聞いてやる気になったようです。

なんせ平均割ったのですから本人も焦りがあるのでしょう。

先日の日能研の面談では今の所志望校に十分手の届く範囲だと言われました。

でもここから先は塾生さんとの差も開いてくるでしょうし安心は出来ません。

実力公開テストではかなり先の問題が出るので、理科や社会は知識がないと全く解けないようです。自宅では1年先の学習をしていますがそれでも足らない・・。

今の娘の自宅学習は算数の和算と語彙。

語彙力アップは基礎レベルが終われば次のものに進む予定。

一枚ずつ外せるようになっていますので終わり次第息子にもやってもらおうかなと思っています。

フリクションで記入しているのでアイロンでささっと消せますしね。

和算の方はドラえもんシリーズも読みながら進めます。娘はマンガのところしか読んでなかったようで問題と並行することで少しずつ理解していっています。

息子が幼稚園の頃に和算のおもしろさに出会った本がこれ。

何度も繰り返し読んでいました。 

 後は長文読解と理科社会もやらなきゃいけないところですが、とりあえず一つずつ固めていければいいなぁと思っています。

 

先日、子供達の誕生日でした。娘は10歳、息子は8歳になりました。

物作りが好きな娘へのプレゼントはミシン。

息子は本屋で自分の好きな本を選びました。

科学の本を買うと決めていたそうです。

パズルや面積図を使って難問を解いていく内容。何度も繰り返し読んでいるようです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサードリンク

 

nanaio.hateblo.jp

スポンサードリンク