うちの子流な学習記録

H17年生まれのアスペルガー&ADHD娘と、H19年生まれの広汎性発達障害息子の毎日の学習記録

スポンサードリンク

中学受験対策用DVD色々買ってみました。

娘はこの春で小学4年生になりました。

今までは国語、算数の学習に力を入れてきましたが

そろそろ理科や社会もやらなくてはな~と思っていました。

理科、社会の家庭学習は一学年上のチャレンジ小学講座と

学習漫画や図鑑や事典などの本を読ませているだけでした。

娘は興味のある事ならいくらでも覚えてくるのですが

あまり興味のないことの単純記憶がとても苦手です。

これは歴史とか苦労しそうだな・・・と前々から思っていました。

歴史の学習漫画も買って用意していましたがあまり興味を持ってくれません。

さて、どうしたものか。

娘はテレビやyoutubeの動画など画面と音があるものに強烈に惹きつけられる特性があります。

やっぱり動画で見せるのが一番早いだろうな~と思い切って前々から気になっていた

DVDをまとめて購入しました。

このシリーズは何年か前に算数の小数分数などのものを買ったことがあり

とてもよくできていたので気に入っていました。

届いたものを見せたところやっぱりイイ!子供達も興味津々です。

1本30分と短いですが内容はぎっしり。興味を惹きつけるようおもしろさもあります。

かなりのスピードですが、繰り返し見ているうちに覚えられそうです。

最初に見たがったのは理科でした。

この2本でふりこ、重り、浮力、てこ、滑車、輪軸、ばねを学ぶことが出来ます。

動画で理屈もとてもわかりやすく力の計算方法まで丁寧に解説しています。

サンプル動画がありました。

 これと理科は電流・電磁石のものを買いました。

 他、理科はからだのしくみもありましたがそこはうちの子供達は得意なので今回の購入は見送りました。

 

次は社会科のDVD。まずは歴史。

 30分で日本史の全体像をつかみやすくするためにざっくりと流れを学びます。

ざっくりと言っても出来事が起きた理由など重要ポイントは

アニメーションでとてもわかりやすくできていました。

 これは出来事の83の重要ポイントをわかりやすく学習できます。

 こちらは84人の重要人物について学べます。

 こちらは時代の流れ編のサンプル動画です。

日本史だけでなく世界史もありますが今回は見送りました。

 

その他社会科のものは3本購入。

 国土や地形、気候、地図の見方、地図記号まで収録されています。

 交通、人口、農林水産業、工業、資源、貿易、環境まで2本で収録されています。

どれもアニメーションと声の解説でとてもわかりやすく出来ています。

 

今回は国語も一本。

 55の四字熟語がその意味をアニメーションでわかるようになっています。

他、ことわざや慣用句、俳句や百人一首などもあります。

今回は10本も買ったので見送りました。

どれも一本2千円ほどでお手軽な値段です。

といってもまとめて買ったのでそれなりに痛いですが・・・。

しかし値段以上の価値は我が家にはあったと思います。

子供達は毎日繰り返しみて楽しんでいます。

かなりぎっしりな内容だけに繰り返し見ることで徐々に理解が深まっていくようです。

本のように自分からわざわざ時間を作りやる気をもって挑まなくても

ただテレビで流しっぱなしにしておけば子供は注目し夢中で見始めます。

特にうちの子供達は普段テレビをあまりつけないだけに

流しているとDVDに集中してくれやすいです。

うちの子はテレビがついているとそれに集中しすぎて他のことが全くできなくなるのであまりつけないようにしていたのですが

今回はその特性を逆手に取ってみました。

音と映像で学習する方が効率がいいタイプのお子さんにはお勧めです。

スポンサードリンク

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサードリンク