うちの子流な学習記録

H17年生まれのアスペルガー&ADHD娘と、H19年生まれの広汎性発達障害息子の毎日の学習記録

スポンサードリンク

日能研新学年直前オープンテストの結果

今週の月曜日に小3の娘が受けた日能研オープンテストの結果が出ました。

自己採点では150点満点中、国語117点、算数119点。

実際の結果では国語114点、算数121点、2科目合計が235点。

平均点は国語103.7点、算数104.5点、2科目合計208.3点。

受験者数4469人中、国語1426位、算数882位、2科目合計990位となりました。

偏差値は出ないのでどうなのかわかりませんが

今のままだと志望校はちょっと遠いのかなぁと・・・。

学校でやっている基礎的な学習は問題ないのですが

中学受験に出るような応用問題などにもっと慣れていかなくては

いけないのかなと思いました。

あとは国語が時間が足りず最後の何問かを白紙で出してしまったので

読解のスピードも必要なようです。

 

自宅学習でそのような問題をやろうにも

宿題で時間を多く取られてしまうし、

その後にやる気を維持するのがなかなか難しいのが現状です。

とりあえず、宿題を今よりも短時間で終わらせることが今の課題。

のんびりですが、それから次の段階を考えていければなと思っています。

 

今日、メールチェックをしていると

能開センターから学年総まとめテストの案内が来ていました。

帰宅後の子供達に聞いてみると行くと言うことなので早速申込み。

こちらは小1から受けられるので息子も一緒です。

記述式の国語と算数を2月22日に受けます。

息子が受ける動機が・・・

能開センターにごうかくクンというキャラクターのぬいぐるみがあるんですね。

それに触りに行きたいと。前回触ってよほど気に入ったようです。

まぁ、動機はなんでもOK。

いざ試験となれば精いっぱい頑張ってくれる子供達です。

 

もうすぐ新学年。

娘も4年生になれば有料で受けられる定期テストも増えてきますし

偏差値などでどの程度の学校を目指すことができるのか

もう少しはっきり見えてくると思います。

それを見たうえで本人の意思を再確認し目標設定をしたいと思います。

希望は公立の中高一貫ですが、

私立でも学費免除の上位クラスなら可能だよと伝えると

(うちでは私立にふつーに通わせるのは無理です。)

途中で成績落ちたら困るから私立は行かないだと><

もっとそれぞれの学校がイメージできるよう見学に行ったりしたほうが

いいのかなぁと思っています。

4年生ならもうオープンスクールにいけるのかな?

 

息子は4月の数検4級、6月の算数オリンピックに向けて

ぼちぼちとマイペースで問題集を進めています。

そろそろここまでにコレと区切ってやっていったほうがよさそうです。

 息子の家庭学習はこの3冊。

これは算数オリンピックキッズの練習に。

これは数検4級の学習用。

授業動画とあわせて勉強しています。

 国語力が数学に全く追いついていないのでこれでぼちぼちと。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク