うちの子流な学習記録

H17年生まれのアスペルガー&ADHD娘と、H19年生まれの広汎性発達障害息子の毎日の学習記録

スポンサードリンク

四谷大塚さんから賞状をもらいました。

今日は終業式。もうじき子供達が通知表をもって帰ってきます。

といっても息子は支援学級に在籍なので評価はつかず、

各教科の所見が文章で書かれているだけなんですけどね^^;

最近このブログの更新が滞っていました。。。

その間に学習についてはいろいろとありましたが、

一番印象に残っているのはタイトルの出来事。

11月に受けた全国統一小学生テストの結果は以前の記事に書いたとおりですが

テスト会場だった塾から電話をいただいて、

息子が県で一位だったので四谷大塚から賞状が届いているとのこと。

全国順位は21位だったので特になにもないと思ってただけに驚きました。

早速受け取りに伺いました。

f:id:nanaio:20141224095230j:plain

額縁までセットでいただいてありがたやありがたや。

息子はこういうものをもらうのは初めてで嬉しそうにしていました。

まだ小学一年で受験者数も少ないし県でなので母数も少ないのですが

やる気に繋がってくれるといいなと思います。

 

娘は学校から出した絵のコンクールでもらった賞状にとても嬉しそう。

こういう機会で自分を評価される出来事はいいですね。

家庭学習の進み具合なのですが、あまり芳しくないです><

娘はチャレンジ小学講座に追われ、論理エンジン3年をなんとか終了。

家庭学習での集中力が全く保てず苦戦しています。

もうすぐ4年生ですし、受験をするならこのペースでは難しい。

冬休みの間に話し合って本人の意思確認をして

どちらにしろ学習方法や計画を立てていかねばなと思っています。

息子は算数オリンピックキッズに向けて

きらめき算数脳をやっています。

娘が先にきらめき算数脳をやっていたのですが進みが遅く

息子に先にさせることにしました。

元々こういう問題が好きなので楽しいようです。

ただ、時々問題の主旨がわからないとキーキー言っています。

国語の読解力が追いついていないんですわ・・・。

今は私が問題を説明しながら解いています。

もうすぐ終わりそうなので次は論理エンジン2年を購入かな~^^;

数検5級は前回で合格証が届いたので

4級に向けての学習も進めていたのですが、

証明問題のように式を書いて自分の解き方を説明することが

国語力不足と書くことに苦手がある息子には困難で

答えしか書けないという事態に。

一旦そちらは休んで算数オリンピック向けの学習に切り替えました。

先日ニュースになった息子と同い年の男の子が

数検2級を取得した話でがんばる気になっていただけにちょっと残念。

ニュース映像を息子にも見せたところ目をキラキラにして憧れていました。

身近に数学の話が出来る同世代がいないのでお友達になりたいんだろうな~。

悔しいとか負けたくないとかは一切なかったようです(苦笑)

しかしあのお子さんすごいですね。

数学があそこまで出来ると言うことはそれに見合った読解力や

記述力と思考力を持ち合わせていると言うこと。

棚に並んだ本もフェルマーの最終定理とかずらり。

読めるんですね・・・そして理解できるんですね・・すげー。

息子も数学好きですが次元が違う。

しゃべる内容も妖怪ウォッチのセリフ丸暗記とかダジャレ満載ですしw

昨夜はピタゴラスの定理の証明について語っていました。

自分でここ一か月ほど考えているようです。

言葉で色々自分の思考を説明はするのですが

これが式にかけたら!!と思っても書くのはイヤだから仕方がないです(ToT)

無理に書かせて勉強が苦痛になっては元も子もないので

すこーしずつやっていくしかないですね。

これ、買ってみました。クイズ形式で楽しく読解力をつけられるかも。

よければシリーズ3冊そろえようかな。

 

今日はクリスマスイブ。

子供達に届くサンタさんからのプレゼントは

娘は最近いとこのおうちでハマっていたファンルーム。

シリコンゴムを編んでアクセサリーを作るグッズです。

物を作ることが大好きなので楽しんでくれるかな?

息子は大好きなコマさんのきぐるみ。

めったに物を欲しがらない息子がお店で見つけて欲しがっていたものです。

妖怪ウォッチにしたかったのですが入手できず><

息子がコマさんに変身してもんげー!と言う姿が早く見たいです^^

 午後から子供達と一緒にクリスマスケーキ作りをしたいと思います。

メリークリスマス☆

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク