うちの子流な学習記録

H17年生まれのアスペルガー&ADHD娘と、H19年生まれの広汎性発達障害息子の毎日の学習記録

スポンサードリンク

最近まったりしています。

寒くなってくると子供達の調子が落ちるので

この頃は家庭学習があまり進まずこちらの更新も滞っていました。

月末には日能研の全国テストと世界算数もあるので

そろそろ元のペースに戻していければなぁと思っています。

特に息子は冬季うつの傾向があり

学校で頑張りすぎているせいか帰宅したらぐったりです。

いつもなら10分ほどで終わらせる宿題もなかなかはかどりません。

「書く」という作業に負荷がかかる子なので

動画学習やアプリでぼちぼちやっています。

 

動画学習といえば先日こんな楽しいことがありました。


 憧れの先生に直接わからない問題を教えて頂いたことで

子供達もテンションが上がっていました♪

 

息子は動画学習、アプリ、はなまるリトル国語2年生、

とってもやさしい数学中学2年をぼちぼちやっています。

娘はいつものごとくチャレンジ4年生。やっと10月号が終わりました。

あとはきらめき算数脳3~4年と論理エンジン3年生をちょびちょびです。

娘は次に算数検定7級(小5程度)を受ける予定にしているのですが

分数の通分につまづいていて最大公約数、最小公倍数の理解も

イマイチ。そこで新しいアプリを落として

学校の準備が終わった時にアプリで朝学習を5分間やっています。

このアプリがとてもよく出来ていて、

通分、約分がスムーズに出来るようになりました。


 算数、数学の理解は階段のようなものですので

分数の理解はなんとなくで通過してしまうと後がキツイので

ここはしっかりと押さえて欲しいところです。

 

とは言っても子供達が体も心も元気でいられるのが一番大切。

様子を見ながらペースを調節して学習にも

取り組んでいけたらいいなと思っています。

 

しばらく前に買ったものですが最近子供達がよく読んでいるのがコレ ↓

 政治、経済、社会問題など世の中のしくみなどが幅広い分野で書かれており

子供にもわかりやすいようイラストもたくさん。

社会科の基礎を楽しく学べます。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク