うちの子流な学習記録

H17年生まれのアスペルガー&ADHD娘と、H19年生まれの広汎性発達障害息子の毎日の学習記録

スポンサードリンク

明日は数学検定。だけど・・・

明日は数学検定です。

小1の息子が5級を受ける予定になっています。

しかし・・今朝から少し様子がおかしく「休む?」と言ったのですが

学校に行き、帰宅後もなんだかすごく疲れた様子。

触ってみると少し熱っぽい。

37度ちょいでした。

そのままパジャマに着替え水分を取って昼寝をさせました。

夕食も半分ほどと食欲も落ちています。

「明日、数検だけど熱があるからおうちで休もうか」

「受けたい」

「数検は年に3回あるから無理しなくていいよ。次受けようね」

「でも行く。」

うーん・・・。

明日、熱がこれ以上上がるようなら休み。

下がれば受験。様子を見るしかないですね。

風邪かどうかはわかりませんが受験するなら

他の方にうつしてもいけませんし、手洗いマスクをしっかりして

挑みたいと思います。

 

前から届いていたのですが受験票を確認してびっくり。

5級は2次試験だけは電卓OKなんですね!

時間的には余裕があるのですがうっかり計算ミスを防ぐために

持たせようと思います。

あと、まだ小さいこともあり手先が不器用で

コンパスがうまく使えなくて困っていた息子に

くるんパスを買いました。

 上のにぎるところに仕掛けがあり、簡単に円を描くことが出来ます。

届いて早速息子が試したところ、

「おぉ~!かきやす~い!」

楽しくて丸をいっぱい書いていました。

慣れれば上のにぎるところを外して普通のコンパスとしても使えます。

うちの愛用学習教材集めてます ↓

今日、過去問最後の一回をする予定でいたのですが

発熱のため出来ませんでした。

家で今までやった過去問は4回分、全て合格圏内でしたが

本番にはちと弱い息子。

2次の数理技能検定は文章題ばかりで

まだ息子には問題の意味を把握するのが難しい場合が多く不安なところ。

問題の漢字はなんとか読めますが国語力が完全に追いついていないです。

ツイッターで数検の公式の方に声をかけていただいたので

ついでに小さい子向けに漢字のルビや数学に関係ない用語の注釈などを

配慮いただけないか尋ねてみましたが、

級の学年相当の2歳下(5級なら中1ですので小5相当)で読めない字には

ルビを振る規定となっていること、

学年相当で他の科目で習っていることには注釈を付けないことなど

決まっているようです。残念ですがこちらでなんとかするしかないですね。

3級あたりになると漢字の読みや用語が厳しいだろうなぁと感じています。

おまけに今は体調も悪いです。

仮に受けてもどうなのかな・・とも思いますが

本人がどうしても受けたいと言うなら体調の許す範囲で

受けさせようかなと思います。

1次、2次と60分ずつの2時間、がんばれるかなぁ。

 先日受けた四谷大塚の全国統一小学生テストも

能開センターの統一学力テストも

問題用紙になにも書き込んでなかったので

「問題用紙と解答用紙が別だったら、問題用紙にいくらでも書き込んでいいんだよ?」

と言うと(というか毎回必ず言っています。)

「え?いいの?」

_(┐「ε:)_ズコー

今まで何度も言ってきたんだけどなぁ・・・。

算数オリンピックの時なんかティッシュ広げてなんか書いてたし><

いつになったら問題用紙の空欄に計算書き込めるんだろう。

なので常に筆算も使わず暗算で勝負しているようです。

図に書いて考えることも出来るようになれば

もっとスムーズに問題が解けるようになるんだろうけども

まだ難しいようです。

私が教える時は必ず図にしているのですが

自分で書くことはハードルが高いみたいで。

これ買ってみようかなぁ。

 図の書き方の練習になるような問題があればよいのですが。

 

ということで明日の数検は息子の体調次第。

娘は楽しみにしているキッズクッキングへ出かけます。

娘はテストが一応一段落したので家庭学習はちょっと気が抜けてるかな?

たまにはゆっくりもいいですが、そろそろチャレンジ終わらせようよ・・。

明日はクッキングから帰ったらしっかり集中しようね。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク