読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちの子流な学習記録

H17年生まれのアスペルガー&ADHD娘と、H19年生まれの広汎性発達障害息子の毎日の学習記録

スポンサードリンク

能開センターの統一学力テストを受けてきました。

今日の午前中、子供達は能開センターの統一学力テストを受けてきました。

小1と小3なので記述式の国語と算数です。

今回、子供達には

早く解けそうな問題から解くこと、

時間がかかりそうな問題は後回し。

残り時間が少なくなればとにかく何でも書くこと。

空欄は作らないこと。

筆算などメモが必要な時は問題用紙の空欄に書き込むこと。

これだけを朝話してから挑みました。

 

帰宅して昼食を取りさっそく自己採点。

解答用紙はあちらにありますので思い出して問題用紙に記入。

ちゃんと空欄を作らず一応書き込んだようです。

(かなりあてずっぽうもありましたが^^;)

まずは小学1年の息子。

算数は、うっかり間違いが1問で100点満点中95点。

前回は満点取れただけに残念。

国語は・・・100点満点中80点。

とりあえず解答欄を埋めたという形跡が珍解答となって見られました(笑)

 

小学3年の娘。

算数、2問ミスの150点満点中136点

国語、あてずっぽうが当たったらしいですがうっかりミスもあり

150点満点中118点。

 

2人とも国語が厳しい結果となりました。

算数は数検を受けるなど力を入れてきたのでまぁまぁですが

国語は学校でやるものとは違い、語彙力も求められます。

問題を見てみると(これは見たことないだろうなぁ・・)というような

言葉がいくつかありました。もちろんそこで失点しています。

今後の課題は、語彙力と読解力。

昨夜コレをぽちったのでもうすぐ届くのを楽しみにしています。

 

語彙力をつけるのにこれも気になるところ

 語彙も小学生の段階でどこまで必要なのか、

正確な意味をわかっているのか把握しずらいこともあり

家庭で教えるのがなかなか難しいです。

こういうドリルで確認しながら進めていくしかなさそうです。

 

明日は四谷大塚の全国統一小学生テスト。

四谷大塚の方が時間の割に問題数も多かったような記憶ですし

今日の結果をみると四谷大塚の方ではキビシイかな・・><

 

今の所うちでは通塾なしで家庭学習だけをしていますが

こういうテストを受けることで子供の課題が見えてきますし

レベルを確かめられるのに助かっています。

特に娘はなぜかテストを受けるのが大好きなようで

他にあればもっと受けたいと言っています。

オープンテストは日程がかぶることがしばしばあるのですが

またどこか探そうかなと思っています。

息子もテストを受けるのは好きなようですが

まだ慣れていないためか緊張が大きいようです。

「こんなんあるよ~」と言えば

「いく~~!!」とノリノリで言ってくれるので

緊張しながらも楽しいようです。

 

おうち帰ったらゆっくりだらだらすると言っていた息子ですが

キッチンで長椅子に転がりながらタブレットで動画学習。

f:id:nanaio:20141102144541j:plain

数検が近いので「とある男が授業をしてみた」で勉強しています。


 こちらで授業をなさっている葉一さんの

youtubeチャンネル登録3万人記念イベントに申し込んだところ

応募者3ケタの中からなんと選んでいただき

今度、子供達に直接会いに来て下さることになりました。

子供達もとても楽しみにしています。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク