うちの子流な学習記録

H17年生まれのアスペルガー&ADHD娘と、H19年生まれの広汎性発達障害息子の毎日の学習記録

スポンサードリンク

日能研全国テストの結果

昨日娘が受けた日能研全国テストの結果(3年生)が出ました。

国語、150点満点 122点 平均点は108.0

算数、150点満点、143点 平均点は109.3

科学、100点満点、100点 平均点は83.1

総合順位(国、算)で6353人中、553位

国語、1713位 算数、199位

国算2科目か科学も含め3科目か選択だったため

科学は3983人受けたそうだ。満点なのでこれは1位。

平均点もいいので満点はいっぱいいそうだな~。

 

後半時間切れで出来なかった国語が思ってたよりも点がとれていたが

やはり全体の足をひっぱる形になってる><

前回の6月よりは全体の数からいうと順位は下がっている。

娘は2年生の7月から受けているので今回で5回目。

受験者数はやはり学年が上がるとちょっとずつ増えてきている。

男女別でみると受験者数は男の子の方が少し多くて

国語は女の子、算数は男の子がやはり強いらしい。

今の所、日能研は四谷大塚に比べればあまり難問も出ない感じで

時間からして問題数もそう多くはない。

でも途中ひっかかるとやはり時間が足らなくなるのであれば

その辺も考えて普段の学習に取り組む必要があるなと。

国語の解答を見てみると、最後に時間がなくて空白の所以外は

全て点が取れている。後はスピードだねぇ。

 

次は四谷大塚の全国統一小学生テストだけども

問題数多いし娘には厳しい。最後まで解けないことが多い。

娘が点を落とすのはうっかりミスと時間。

ベネッセの定期テストも毎回、応用問題は出来ても基礎で失点。

四谷でもこれよくできたな~と言う問題でも解いてくるのに

なぜこれを間違えるよ・・・と言う問題を間違えてくる。

今回の日能研ではうっかりは算数の1問だけだったので

少しずつ慎重になってきたのかな?

とにかく娘は本番に強い。普段もその実力で頑張って欲しいところ。

やる気なくなったら足し算すら

わかんないー!ぎゃー!いうのをやめて欲しい(汗)

(家限定です。学校ではやってませんが^^;)

 

さて今日の家庭学習は

娘、宿題とチャレンジ4年生4ページだけ。

息子は宿題の後に眠くなったらしくお昼寝。

今日は疲れてるのかなぁと思ったけども夕食後に

とってもやさしい数学 中1を2ページだけと

数学検定5級過去問 一次をやった。

最小公倍数と最大公約数を見間違えなどうっかりミス連発。

30問中25問正解。合格ラインには乗っているけども

本番に弱い息子はこれでは心配(汗)

 制限時間は60分を20分で解き終るので

後はギリギリまで見直しガンバレ。

今週は息子初めての全国統一小学生テストと

2回目の能開センター統一学力テストがあるので

論理エンジン小学1年で国語に力を入れようかなと思っています。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク